体験を探す  Experience

20

針葉樹に囲まれた静かな森を歩く

森の散歩道「もりさんぽ」
  • facebook
  • Twitter
  • LINE

ホテルからいちばん近くで森の空気に触れたいなら、森の散歩道「もりさんぽ」がオススメ。「もりぐらし」によるリゾートブランディングにあわせて、2022年7月にリニューアルしたばかりの散歩道です。入り口までは、ホテルから歩いて5分ほど。スターフィールドを抜け、あまぎスカイアドベンチャーをめざして進むと、「もりさんぽ」の大きな看板が見えてきます。

看板をくぐって、さっそく「もりさんぽ」をスタートしましょう。入り口付近は、リニューアルにあわせて砂利道が整備されました。歩きやすくていいですね。地面を踏み締める感覚が、心地よく感じられます。

「もりさんぽ」のエリア一帯は、空がひらけた明るい高原というよりも、針葉樹に囲まれた深い森という雰囲気がぴったりな静かな場所。まさに「もりぐらし」を体感するのにふさわしい散歩道です。

歩いていると、至るところに今回のリゾートブランディングのコンセプト「Tap the Nature, Activate Me.」の文字が見えます。自然に触れ、森の声に耳を傾けながら、のんびり歩きましょう。ときどきベンチや丸太に座って休んだり、両手を広げて大きく深呼吸したり。森のなかにいるだけで、こんなにもすがすがしい気持ちになるなんて。しばらく忘れていた感覚かもしれません。まさに自分自身が活性化(アクティベート)するのを、ゆっくりと感じてみましょう。

木に飾られたシカのお面や蝶のオブジェは、静岡県立伊東高校美術部の皆さんが作ってくれたアート作品たち。どんな高校生が製作したのかな? 作り手の気持ちに想いを馳せながら、作品を一つひとつ見て歩くのも楽しそうです。

散歩道は一周30分ほどですが、いろんな道があり、出口も複数あります。奥まで歩いて行くと、さらに深い森のなかで、「Tap the Nature, Activate Me.」の世界を探訪することができます。晴れの日も、霧の日も、そして傘をさして歩く雨の日の「もりさんぽ」も。その日その時の森との触れ合いを、ぜひ楽しんでみてください。あなどるなかれ、森の散歩道。次回は、おにぎりを持って行こうかな。

Information

ホテルハーヴェスト天城高原

お問い合わせ
0557-29-1155
ホームページ
https://www.amagikogen.co.jp/hotel/

そのほかの体験

Other Experiences

09
大きなベッドで川の字になって
#indoor
#sunny
#foggy
#rainy
#relax
07
愛犬とともに高原を駆けまわる
#outdoor
#sunny
#nature
#active
02
誰もが夢中になれる森の大冒険
#outdoor
#sunny
#nature
#active